パート・シュクレ(タルト生地)の作り方 音声&字幕解説付き

パート・シュクレ(タルト生地)の作り方 音声&字幕解説付き

お家で焼けたら嬉しいタルト♪
是非作ってみて下さい。

粉をふるう所から、
型への生地の敷き込みまで
音声解説付きでの動画です。
詳しく説明しておりますので、
今までうまくできなかった方でも分かりやすく、
きっと無事に焼き上げることができると思います。

①粉ふるい
②フォンテーヌ作り
③室温のバターとは
④生地まとめ
⑤冷やし方
⑥もみかえしの仕方
⑦円形の伸ばし方
⑧型への敷き込み
⑨ピケ
⑩カスタードの絞り

◎配合◎ 20cmタルト型1個分
薄力粉(ドルチェ) 50g    
粉糖 110g
塩 ひとつまみ
無塩バター 50g
全卵        25g

◎作り方◎
①薄力粉をボウルにふるいます
②フォンテーヌ状にして粉糖をふるい入れ、塩も加え分散します
③そこへ1㎝角にカットした室温のバターを加え,カードなどを使って粉類と刻むように混ぜ合わせて、サラサラとした薄い黄色い状態の生地にします
④再びフォンテーヌ状にして、室温の卵を加え混ぜ、さらに生地がひとまとまりになるように落ち着かせていきます
⑤ラップ等に移して、厚みが均一になるように平たくして、冷蔵庫で一晩寝かせます
⑥生地が冷えたら、もみかえして生地を柔らかくします
⑦⑥の生地をポリ袋等に移し替えて、その中で麺棒を使って円形に伸ばしていきます。伸びたら一旦冷蔵庫で1時間程度冷やします
⑧生地が冷えたら、型に生地を敷き込み、側面の厚みなどを整えて、再び冷蔵庫で1時間程度休ませます
⑨生地が落ち着いたら、ピケをして、再び少し冷蔵庫で休ませます(焼成時の縮みを防ぐことができます)

*ダマンド生地は別途動画ございます
(配合と作り方も書いております)

⑩ダマンド生地を敷き込んで180℃で25~30分程度焼成します
(ガス:180℃15分+170℃12分程度)

*クレーム・パティシェールは別途動画ございます
(配合と作り方も書いております)

#タルト #お菓子教室 #音声字幕解説付き #オンラインレッスン

タルトカテゴリの最新記事