ラズベリー生チョコタルトの作り方 Raspberry Chocolate Tart|HidaMari Cooking

ラズベリー生チョコタルトの作り方 Raspberry Chocolate Tart|HidaMari Cooking

HidaMari Cooking(ひだまりクッキング)へようこそ。
このチャンネルでは、チョコレートや抹茶、季節のフルーツを使ったお菓子のレシピを中心に投稿しています。

▷チャンネル登録はこちら:
If you like it, please click ‘Like’ and Subscribe.
https://www.youtube.com/channel/UCcp9uRaBwInxl_SZqGRksDA?sub_confirmation=1

ベルマークを押すと毎回通知が届くようになります。
動画の評価やコメントをいただけるととても嬉しいです♪

ーーーーーー
おはようございます😊動画を見ていただきありがとうございます♪

今日は、昨日作ったタルト生地の余り(2番生地)を使って、
甘酸っぱくておいしい生チョコタルトのレシピを紹介します^^

昨日の動画を観ていない方もいるかも知れないので
タルト生地の作り方も参考に乗せています。

サクサクに焼き込んだタルト生地に、
レンジで簡単に作ったラズベリーピューレを乗せ、
さらにとろける食感の生チョコを流し込みました。
キュンと甘酸っぱいラズベリーと
濃厚な生チョコは間違いない美味しさ^^ 

最初は生チョコの上にラズベリーとブルーベリーを
乗っけてみたのですが、
なんだか寂しいような気がして生クリームも絞っちゃいました。笑

タルト生地は生地が柔らかくなってきたな〜というところで
冷蔵庫に入れて、冷たい状態で作るのがポイントです。

小さいタルトなので、タルトストーンを乗せて焼かなくても
側面もキープできました。

室温の生チョコタルトはチョコがとろけてラズベリーとの一体感が味わえます^^
数時間冷やすと生チョコがしっかり固まって、
チョコを舌の温度でとろけさせると薫りが口いっぱいに広がる〜^^♪
ちょっと苦味のあるコーヒーがよく合います♪

▷材料(直径7.5cmのタルト3〜4台分):
■ラズベリーピュレ
冷凍ラズベリー 30g
グラニュー糖 5g

■生チョコフィリング
クーベルチュールスイートチョコレート 50g(板チョコでも)
無塩バター 5g
生クリーム 25ml

■作り方
1.ラズベリーピューレを作る。
冷凍ラズベリー30gにグラニュー糖5gを加えて
レンジで30秒加熱する。
吹きこぼれやすいのでこぼれそうになったら扉を開けて対応してください。

ひと混ぜして再び30秒加熱する。
とろっとしたら冷ましておく。

2.ガナッシュを作る。
チョコレート50gを刻み、無縁バター5gと一緒に溶かす。

3.室温の生クリーム25mlを加えて滑らかになるまで混ぜる。

4.冷ましておいたタルト台に
ラズベリーピューレを乗せ、ガナッシュを絞る。

5.ホイップした生クリーム、ラズベリー、ブルーベリー、マシュマロフォンダント、ミントを飾って完成。

▷タルト材料
(動画は2番生地使用のため、配合の参考にしてください。)

■タルト
薄力粉 130g
強力粉 25g
アーモンドプードル 20g
粉砂糖 45g
塩ひとつまみ
無塩バター 80g
全卵 35g

■作り方
1.タルト生地を作る。(フードプロセッサー使用の場合)
フードプロセッサーに薄力粉130g、強力粉25g、アーモンドプードル20g、粉砂糖45g、塩ひとつまみを入れて軽く混ぜる。

2.冷蔵庫出したての無塩バター80gをさいの目に切り、①に加えてポロポロになるまで混ぜる。

3.全卵を溶き、35g加えてひとかたまりになるまで混ぜる。(混ぜすぎに注意)

※※※ゴムベラで混ぜる場合
1.室温に戻した無塩バター80g、粉砂糖45g、塩ひとつまみをしっかり混ぜ合わせる。

2.アーモンドプードル20gを入れて混ぜる。

3.溶き卵35gを加えて混ぜる。

4.薄力粉130g、強力粉25gをふるい入れて切るように混ぜる。
※※※

4.2番生地をひとまとめにし、冷蔵庫で2時間以上冷やす。

5.生地を3~4mmの厚さに伸ばし、直径10cmに生地を抜く。
一旦冷蔵庫で冷ます。

6.直径7.5cmの型に敷き込み、再び冷蔵庫で冷やす。
生地が冷たい状態で焼くと形がきれいに焼けるため。

7.170℃に予熱したオーブンで20〜23分焼く。
すぐにセルクルを外してしっかり冷ましておく。

ーーーーーー

よく頂く質問などについて。
Q.バターは無塩ですか?有塩ですか?
お菓子には基本的に無塩バターのみ使用しています。
今後は字幕に「無塩バター」と表記するよう心がけますが、
それ以前の字幕に「バター」としか書かれていなくても
「無塩バター」を使用しています。

Q.オーブンは予熱しますか?
焼成温度に合わせて予熱しています。
家庭用オーブンは庫内が小さく扉を開けた時に熱が逃げやすいため、
焼成温度+10〜20℃で予熱し、焼くものを入れてから焼成温度に合わせて焼いています。
こちらも今後は字幕で「〇〇℃に予熱したオーブンで□□分焼く」といった形で表記するように心がけます。

Q.倍量で作りたいのですが。
12cm丸型を15cm丸型に→1.5倍
12cm丸型を18cm丸型に→2.2倍
12cm丸型を21cm丸型に→3倍

15cm丸型を12cm丸型に→0.6倍
15cm丸型を18cm丸型に→1.5倍
15cm丸型を21cm丸型に→2倍

12cm(4.7inch)→15cm(6inch) =×1.5
12cm(4.7inch)→18cm(7inch) =×2.2
12cm(4.7inch)→21cm(8.2inch)=×3

15cm(6inch)→12cm(4.7inch) =×0.6
15cm(6inch)→18cm(7inch) =×1.5
15cm(6inch)→21cm8.2(inch)=×2

▷濃厚テリーヌショコラの作り方:

▷Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCcp9uRaBwInxl_SZqGRksDA

▷instagram:
https://www.instagram.com/hidamaricooking
もし私のレシピでお菓子を作ってくださったときは、
#hidamaricooking をつけて投稿してもらえると嬉しいです♪
またインスタグラムでは、YouTubeで公開していない写真も
公開していますので、よかったらフォローしてください。

▷Twitter:
https://twitter.com/hidamari_cookin?lang=ja

▷Google+:https://plus.google.com/u/1/b/102774055244844144437/102774055244844144437

タルトカテゴリの最新記事